【SQL Server】サーバー名を取得する

SQLで
 ・SQL Serverが起動しているサーバー名を取得
できます!

関数「@@SERVERNAME」により、

サーバー名を取得できます!

PR

関数「@@SERVERNAME」とは

サーバー名を取得するための関数です。
※正確には「構成関数」と呼ばれています。
※「@@~」となっているモノは「構成関数」です。


「Transact-SQL(T-SQL)」に含まれています。
よってSQL Serverでのみ使用できます。

PR

SQL

ここでは例として
 ・関数「@@SERVERNAME」で「サーバー名」を取得して
 ・SELECT句で出力
します。

--サーバー名を取得
SELECT @@SERVERNAME


上記を実行すると、サーバー名が出力されます。

サーバー名を取得し出力
サーバー名を取得し出力
PR

使用例

ここでは例として、
 ・サーバー名を取得して
 ・特定のサーバー名だった場合にのみ
 ・後続のSQLを実行
する処理を記載します。

DECLARE
	@serverName VARCHAR(30)

--サーバー名を取得
SET @serverName = (SELECT @@SERVERNAME)

--特定のサーバー名だった場合にのみ後続のSQLを実行
IF @serverName = 'DESKTOP-TO07N7Q\SQLEXPRESS'
	BEGIN
		
		SELECT '後続の処理を実行します。'

	END
ELSE
	BEGIN

		SELECT '処理を中止します。'

	END

8行目の「サーバー名」は環境に合わせて変更してください。
※上記では「DESKTOP-TO07N7Q\SQLEXPRESS」としています。

サーバー名で処理を分岐(実行 or 中止)させることで、
 ・間違えて本番環境で処理を実行してしまうという事故を防止
等ができます。

PR

使用例の実行結果

以下ができました。
・サーバー名を取得して
・特定のサーバー名だった場合にのみ
・後続のSQLを実行

実行結果
実行結果
タイトルとURLをコピーしました