【IN演算子】複数条件の指定を簡易に記載する

IN演算子は
 ・複数条件の指定を簡易に記載するため
の演算子です!

簡易に記載できるため、可読性が向上します!


PR

IN演算子を使用せずに、複数条件を指定する

IN演算子を使用する/しないの比較のために、ここでは例として
 ・テーブル「m_product」の
 ・列「productName」が
 ・値が「りんご、ぶどう、みかん、マンゴー」である(=複数条件の指定)
レコードを取得するSQLを記載します。

SELECT
	* 
FROM 
	m_product
WHERE
	productName = 'りんご' OR --←繰り返し似たような記載をするため、冗長
	productName = 'ぶどう' OR
	productName = 'みかん' OR
	productName = 'マンゴー'

IN演算子を使用しない場合は、OR演算子を使用して複数の条件を指定します。
上記のように繰り返し似たような記載をするため、冗長です。

実行結果
PR

IN演算子を使用して、複数条件を指定する

IN演算子を使用することで、上記と同様の結果を得るSQLを簡易に記載することができます。

SELECT
	* 
FROM 
	m_product
WHERE
	productName IN ('りんご','ぶどう','みかん','マンゴー')

複数条件の指定が1行となりスッキリします。つまり可読性が向上します。

実行結果

タイトルとURLをコピーしました